2011年11月12日

ラテンナイト。

こんにちわ。nicoです。
ニコバルクローズのカウントダウンが始まりました。
みなさまに最後まで楽しくニコバルで過ごして頂くため、
いくつかイベントを考えています。
その一つが決まりました。

12/10土曜日の夜。
本格的なスペイン伝統音楽をニコバルでお楽しみ頂けます。
ゲストはLa tuna de Japónのメンバーのミゲルとホルヘ。

ミュージシャンであり、スペイン語の講師でもある彼らは
以前、NHKのスペイン語会話でも出演していたりと、あらゆる方面で活躍しているお二人。
陽気な彼らと素敵なミュージック、
そして美味しいお酒でラテンな夜を過ごしてみませんか?
Vamos a España!!!


出演者:La tuna de Japón (ラ トゥナ デ ハポン) のメンバー
  Miguel Ángel Ibáñez Muñoz と Jorge Díaz Rodríguez
*ライブはアコースティックでの演奏です。飲みながら、食べながら、気持ちはスペインへGo!!
日程:2011/12/10 (sat)
時間:20:00〜/21:00〜/22:00〜 各ステージ20分ほど。3ステージ(予定)
場所:ニコバル
チャージ:1500円(1ドリンク付)フルステージor 2ステージ。
*22:00〜のステージのみの場合 1000円(1ドリンク付)
フード:考え中ですが、気軽に食べれるタパスをご用意する予定です。

ご予約承り中!先着30名様です。
お名前、人数、ご来店時間(アバウトで)、お電話番号を記入の上、下記のメールアドレスへ送信下さい。
ぜひ、お早めに〜。

ご予約はこちらより→E-mail: niconoohirugohan@me.com
posted by たす at 10:05 | +ニコバル nicobar
Powered by さくらのブログ